せきやてつじ作 火線上のハテルマ 漫画新連載レビュー週刊BCスピリッツ

『バンビ〜ノ!』で有名なせきやてつじの最新連載開始です。

今アマゾンでセット商品ポイント10%還元セールしてますね〜。よろしければ。

巻頭カラーで新連載!見開きの「強くなりたいか?」は圧巻の絵ですね。個人的に思うのはスピリッツ連載作品は絵がうまい。

あらすじは僕よりコミックナタリーさんの方がまとめるの上手いのでお借りしますw

コミックナタリー

「火線上のハテルマ」はLAを舞台にしたアクション作品。日本で失態を演じ、LAの飲食店へ厄介払いされた元警官が主人公だ。さまざまな人種が溢れる街に慣れない主人公はある日、波照間(はてるま)と名乗る日本人に出会う。

http://natalie.mu/comic/news/96533より引用。

以下ネタバレ注意

 

主人公『梶恭司』は、日本で警官でありながら通り魔事件に巻き込まれてるんですよね。一番最初の被害者で、その後に30人弱が死傷する事件になる。恭司が止めていれば、そんな事件には発展しなかった。ネットやメディアで叩かれるて実名バラされるところまで行くのですが、そこまで日本で非道な展開になるかな?と思いました。刺されてるし。

第一話の中で、30人弱を救えず、その後死にかけて助けられ、その後目の前で一人死に、一人助ける。なかなかの急展開。アメリカのアクションドラマや映画っぽい展開です。舞台がアメリカなのでそういう展開にしたのかも。冒頭の見開きと最後の1ページが、この後に話が大きく膨らんでいく事を予想させます。『バンビ〜ノ!』読んでないのでせきやてつじさんの作風が分からないのですが、何やら面白うそうです。しかし、風呂敷広げすぎてグダグダになるのを恐れてしまいますなw最後のお嬢様は、テレビに出てたアンジーなのかな?

1ページ目横の広告がのキャッチコピーがいらいらしますが、面白かった。次に期待。でもこの号は、最近トチ狂ってた『おやすみプンプン』が全部持って行っちゃいますね。完結したら買う予定です。

11/8追記 12/27火線上のハテルマ 第1巻発売です!

スピリッツの今週号はこちら