MacBookProRetinaリニューアルなので歴史を振り返ってみる(勝手に)

Macの新製品発表会がありましたね。iPad AirやiPad mini Retinaなど新製品もりもり。僕は翌日の仕事が早朝からだったので生で見れずにうずうずしてました。詳しいまとめはギズさんに任せることにして、僕が嬉しかったのがMacBookPro Retinaのリニューアルです。

overview_hero

変更点などの詳細はまたギズさんに任せてw 最新のプロセッサで電池持ちがぐ~んと良くなりました。そして安くなった!

ポチってしまいました。

さっき出荷案内が来てたので25日着です。わくわくわくわく。ブロガー大好き開封の儀もぜひやりたいと思います。みなさん新製品で騒いでる中、逆行して歴史をばw

Amazonへ

 

MacBookPro登場

時は2006年1月10日、初代MacBookProが発表されます。おーとてつもなくごつごつしてますね。いまからすると。それまでのMacのラップトップ上位モデルはPowerBookG4(写真下)でした。もっとごんぶと。1996年にJobsがAppleに帰ってきて、10年後の出来事です。MacBookProではIntel製のCPUを搭載し、BootCampにてWindows XPを動かせるようになったようです。動作確認用には素晴らしい機能ですよね。

僕が初めてiMacを買ったのがこの年です。あの頃はまだまだラップトップのスペックが低くて、デスクトップ一択だった気がします。

2008年リニューアル薄く軽く

薄く軽く、そして高性能に。これは現代の電化製品の宿命ですかね。また一世代小さくなりました。2007年からグレードによりLEDバックライトを搭載するようになったようです。そしてマルチタッチトラックパッドを搭載。これが無かった時代を考えると恐ろしい。昔は右クリックなかったもんね、マック。丸っこいマウス懐かしい。


スポンサードリンク



 2009年アルミニウムユニボディ

なんか安心しますwこの見慣れた形になりました。とにかくかっこいい。最近は見慣れて来ましたし、同じく筐体がアルミニウムユニボディのMacBookAirは、他のウルトラブックの指針となってます。前職が機械工具商社の営業でしたので、ほんのちょっとだけ詳しいのですが、一般的な電化製品は、金型によってパーツごとに量産します。しかしこのボディはマシニングセンターというごっつい機械で一個、一個削り出されています。普通に考えたらばかみたいにコストがかかるのでやらないのですが、Appleは大量のマシニングをパートナー工場に買い与え、それで生産していたらしいです。記憶が定かではありませんが。。少ないラインナップで展開している、Macシリーズにしか出来ない芸当です。

2012年MacBookProRetinaモデル発売

そして順調にスペックアップをすすめ、現在の形に。うすい。今回の発表で薄くなったと思ってたら前回の発表で薄くなってたんですねwなんで前回買わなかったんだろう。。多分電池もちかな。Airとほぼ変わらない薄さになりました。そしてiPhone4で度肝を抜いたRetinaディスプレイを搭載。当時iPhone3GS持ちで、もちろん2年縛りだったので替えれなかったんですが、電気屋で触るたびに欲しくなりました。ドットが見えない。。これどぎついことですよね。

この先MacBookはどうなっていくのか

今回のリニューアルで非レティーナのMacBookProは13インチのみとなり、もうすぐ無くなるでしょう。2011年まで発売されていた白いMacBookみたいです。Airの値段も順調に下りAirがエントリーモデル、ProRetinaがハイエンドモデルとなってます。こうやってブログを書いたりしていると、iPadでブログを書けないか!と挑戦しますが、結局Bluetoothのキーボードが必要だったりまだまだ不便な事が多いです。そしてそれ以上の、webデザインやプログラミングをしたり、画像処理などの業務を考えるとまだまだラップトップの出番は無くならそうです。Macはそっち方面に強いですし。今回のOSアップデート無料化でもわかることですが、OSXとiOSの統合は間違いなくこの先やってきます。その時、iPadとMacBookの関係がどうなっているのか、僕には分かりませんwキーボードを超える入力方法は、直接脳波を読み取る以外ないんじゃないかと思ってしまいます。MacProを見ていると、完璧に中枢機能のみになってますので、モバイルバッテリーくらいの大きさの本体とだけになってしまうのではないでしょうか。持ち運びできるMac Miniのようなイメージ。そしてiPadのような出力用のディスプレイか、3Dのホログラムになるか。。こうなるとただの妄想w

なんにせよMacBookProRetina楽しみ!!それだけ!

画像

:appleより http://www.apple.com/jp/macbook-pro/
  
:Flash Video Toolsより http://www.flash-video-mx.com/blog/7-year-evolution-of-apple-macbook-pro/
:Computerworld.comよりCinco fracassos da Apple gerida por Steve Jobs

参照:Wikipedia,Flash Video Tools  “7 Year Evolution of Apple MacBook Pro

Amazonへ