MacBookPro Retina Late2013が購入から約1ヶ月。Mac歴8年の僕の必須アプリを紹介します。

今回、4年ぶりにPCを更新しましたので、引き継ぎはせずに整理しながら必要なモノのみ改めてインストールしております。Mac使用歴は2005年からですので8年間。まあ特にこれで仕事をしてきた訳ではないので、大した事は言えませんが。。次に買った時の参考の為にもまとめます。

スポンサードリンク



我が家のMacBookPro使用用途

使用用途によって中身が違うのは当たり前です。

  • ブログを書く
  • ネットをうろうろ
  • Webデザインの勉強
  • 職場でちょこっと

こんなもんです。こうやって書くと全然使ってないみたいですね。。Webデザインの勉強とブログがメインです。仕事はコンビニの店長ですので、シフトを作ったりPOPを作ったりします。家でも職場でもできるので、MacBookは便利です。では本題へ。

NewImage

MarsEdit – the blog editor for WordPress, Tumblr, Blogger and more. – Red Sweater Software

ブログを書くツールといえばこれが有名すぎます。有料ですのでずっと迷ってましたが、MacBookPro購入に伴って導入。ショートカットでhtmlタグが挿入できたり、写真をドラッグ&ドロップで挿入できたりと便利です。複数のブログサイトも登録できます。リアルタイムにプレビューが見れるのは素晴らしいです。

NewImage

Google Chrome

こいつがないと何もできません。Webブラウザです。拡張機能でかなり便利になります。拡張機能も今度まとめようと思ってます。Safari使おうかと思いましたが今更移行がめんどくさすぎてこのままで行きます。

NewImage

Evernote

これもないとこまります。なんでも突っ込んであとから検索。ブログの改造履歴とかもメモしてます。Chrome拡張も使ってて、気になる記事を突っ込んでます。

NewImage

DropBox

コンビニでのシフトの共有とかにも使ってます。クラウド・ストレージというやつです。共有が便利すぎる。

NewImage
Keynote

NewImage
Pages

NewImage

Numbers

この3つは外せません。しかも新しいMacの場合無料です。Numbersでシフト作ってます。コンビニ本部の人は手書き推奨というアナログさでドン引きしましたがw

NewImage

Coda2

コード書くのはこれで書いてます。簡易なFTPツール的な使い方もしてます。あってるのかな?あとブログ用のアドセンスとか、のリンクもこれでコードを保存してます。Evernoteだとへんな改行が入ってしまったので。

NewImage

SublimeText3

優秀なテキストエディタと聞いてインストールしました。ちょっと使った限りでは良さそう。まだカッツリは使えてません。。

NewImage

CheatSheet

こいつは便利です。コマンドキーを長押しすると起動中のアプリのショートカットキーが一覧で表示されます。日本語的に言うとカンニングシート的な名前ですね。他人のパソコン触ってもついついコマンド長押ししてしまうぐらい便利。

NewImage

Mindenot Lite

今練習がてら一つWebサイトをリニューアルしてるんですが、それの階層を確認したりにも使えます。本来はブレインストーミングをまとめたりするのに使うはず。頭がごちゃごちゃになってきた時に使います。

NewImage

Photoshop

Webデザインように。2年前くらいに学割のCreative Suites買って、それの中から使ってるのはPSぐらいですね。PhotoshopとLightroomのセットが月々1000円のプランが気になってます。。

NewImage

Mamp

WordPressの仮想環境をローカルで作るために入れました。使いやすいかどうかは分かりませんが、とりあえず使えてますw

NewImage

AppCleaner

何かをアンイストールするときに、関連のファイルなどを探しだして一緒に破棄してくれるすぐれものです。こいつは前のiMacでも使用頻度高かったので。

まとめ

とりあえずこんなモノです。まだ全然アプリ入ってないので整理されていて快適に作業しています。PSを起動したままでも遅くなったりしないMacBookProすげーなーと思ってますw もっとガシガシ使っていきます!