コールオブデューティゴーストのプレイ環境をば語ります。

Amazonの誘惑に負けて購入してしまいました。。2008年以来、僕のPS3ではコールオブデューティシリーズか映画のブルーレイしか動いていませんwあとたまにメタルギア・ソリッド。他のゲームは全くしなくなりました。。友人がおすすめしてくれて、すっかりハマってしまいました。学生の時はガッツリ時間かけてやっていましたが、今はそうも行きません。1日1時間できたら良い方。。そんな僕が、できるだけ快適にプレイする為にプレイ環境をちょくちょく構築してきたので、そのご紹介です。「FPSはスポーツだ。」と僕はよく友人に語りますw

スポンサードリンク



Call of Duty(コールオブデューティ)とは

NewImage

Call of Duty(以下COD)は2003年に発売されて以来、世界的に有名なFPSゲームです。FPSとは、First Person Shooterの略で、一人称のシューティングゲームの事です。古くはNintendo64のゴールデンアイなんかもFPSです。ゲーム画面にはプレイヤーが動かすキャラクターの両手だけが写っています。Third Person Shooter(TPS)というのが対義的にあり、こちらはキャラクターを見下ろす視線でプレイします。日本はTPSが強いイメージで、メタルギアソリッド(MGS)d、バイオハザードなどが代表作ですかね。FPSがまるで自分が戦場にいるかのような感覚になるのに対して、TPSは映画を見ている感覚に近いと思います。FPSが自分が主人公に近いのに対して、TPSでは例えばスネークのように絶対の主人公がいます。FPSも面白いので是非。アメリカでは軍の訓練でも使用しているらしいですよ!

プレイ環境

肝心のプレイ環境を説明してまいりましょう。先に注意点として、シングルプレイはまったくやりません。一切しません。オンラインでのマルチプレイが前提となります。世界中のゲーマーと戦いますwプレイレビューとか立ち回り解説は、ニコ生やユーストリームで実況されている方のを見てみると面白いし参考になります。Youtubuにもたくさんあります。その辺は諸先輩方に任せます。機会があればしてみたいけど。。

ちなみにプレイし始めて、最初は死にまくります。この環境用意してもまず間違いなく死にまくります。だから上手くなってくると面白くて抜けられません。そして限りなく強者はいます。そんな泥沼をご紹介します。

モニタが一番大事!!

DSC 0340

飽くまで僕の感想ですが。多分PS3は、一般の液晶テレビやプラズマテレビに繋がれている率がかなり高いと思われます。発売された頃には「ブルーレイも再生できるんだぜ?」とご家族を説得された方も多いと思いますが、他にもYoutubeのアプリや、Huluなど最近の面白くないTVとおさらば出来る術がPS3にはたくさん詰まってます。しかし、我が家のTVは、2008年に購入した40型。でかくていいじゃん!?と思われがちですが、FPSは遠くの敵を画面の隅々まで見渡しながら索敵します。さらに画面右上にあるミニマップの距離も離れすぎると、確認するために正面から視線が離れてしまいます。そのわずか数秒が命取りですw以上の理由で大きいTVは害以外なにもありませんw あとTVは反応速度が遅いらしい。。w なんの話かわからないと思いますが、オンラインでプレイしている為、敵を見つけ次第、即、打たなくてはなりません。気のせいレベルだと思われますが、ゲーム用も考慮されているモニターでは、その辺が早く出来てるらしいです。

僕が愛用しているのがこのディスプレイ。

僕が買った頃は、1万1000円ほどでしたが、型落ちして生産終了して価格高騰してますね。新しいモデルはコチラ。

これだと、上の自宅の写真のように、PCとも接続しておけば、「デュアルディスプレイにするために買った」というゲーマーであることを隠すことも出来ます。ゲーム用のディスプレイで友人にドン引きされることもないでしょうw ちなみに専用ディスプレイにしてから、キルレシオ(キル対デスの比率)は0.3ほど上がりました。もともと40型なのがダメだったのだと思われますが。。

サラウンドヘッドホン無しとか論外

は言い過ぎですが。音も重要な要素です。デジタルにヘッドホンで5.1chを再現してくれる強者です。しかもワイヤレス!!今作のゴーストは足音がかなり聞こえるので、これをつけると敵が後ろから来てるのがまるわかりです。初心者の時、敵の後ろから接近して「ナイフで一刺しにしてやろうぐへへ」と思っていた所、いきなり振り向かれてズドン。。の経験ありますがこのせいだと思われますw ヘリコプターの飛んでる方向なども直感的にわかるので、こいつを外すとスコアが落ちますw ご家族に購入を相談する時は、本体に対してヘッドホンを増設できるので、「これでみんなでサラウンドで映画を見よう!」と言いましょう。

僕が購入したものは、古くてAmazonに見当たらないのでかわりにコチラ。

確かこれの下位モデルを使ってると思います。映画鑑賞部屋があって本気でサラウンド組んでる方は、そこでやれば最高ですが20000でサラウンドと思えば安いかなと思います。まあ僕は足音を聞くのですがw

ちなみにPS3は、光オーディオケーブルが使えますので直接PS3からをもらった方が間違いなくいいです。

マイク

最近買いましたw リアルの友達が買ってくれるのを祈りながらスタンバイしています。まだ使ってませんがwスカイプやライン、OSXのFacetimeにも使えるので便利だと思います。ミュートスイッチが便利です。ちなみにこれでしゃべると、プレイしている見方チームの方に、声が聞こえます。たまにぶつぶつ文句いいながらプレイしている人いますが、僕はずっとミュートです。これがあったからといってスコアは変わりません。友人同士、パーティ組んで、連携取りながらやるとかなり強いと思います。

まとめ

PS4が発売で一緒に買いたかったのですが、家族の承認が得られそうになかったのでソフトだけで我慢していますw とりあえず次回作まではPS3で粘ろうと思ってます。このディスプレイ&ヘッドホンで、間違いなくスコアは伸びます。ハードウェアチートに近いレベルで。でもスマホ全盛期のこの世の中、モニタの前で据え置き機をゲームするなら、これぐらいガチでやった方が、間違いなく面白いです。誰か一緒にプレイしましょう!!Twitterででも絡んで下さい!

海外版おすすめ

追加マップとかの購入がめんどくさいですが、値段差ありすぎるので海外版おすすめです。全部英語で専門用語は何言ってるかわけわかりませんが。

画像転載元:コール オブ デューティ ゴーストの初マルチプレイヤートレーラー公開