ソーシャル運用の必需品だと思われるサービス。今回はbufferの登録方法とsnsの追加方法

前回の記事で、ざっくり使い方を説明したbuffer。ちょっと使ってみたい方が多数おられる事を願ってw続編を書きます。英語なので少しわかりづらいですが、へなへなぽんに簡単な登録方法を今回は書いていきます。

前回の記事:ブロガー必須サービス?!fladdict さんもおすすめ!ソーシャルへの投稿を制御してくれるWebサービスbuffer。

スポンサードリンク



twitter連携すれば簡単、bufferの登録方法

登録自体は至って簡単です。ブラウザで、twitterにログインしている状態でぽちっとやればできます。やってみましょう。

手順

  1. bufferにアクセス
  2. twitterでログイン認証

早速登録してみましょう!

まずはbufferにアクセスしましょう。

https://bufferapp.com/

こんな画面が出てくるはずです。なにやら楽しそうですなw
「ソーシャルメディアにシェアするもっといい方法あるよ」って書かれてます。

スクリーンショット 2013 12 17 19 13 56 2

ちょっと下にスクロールします。
twitter,Facebook,LinkedinとE-mailと4種類のログイン方法があります。今回はtwitterで登録しましょう!
Sign in with twitterをクリック。

スクリーンショット 2013 12 17 19 14 01 2

よく見る画面だと思いますが、こちらにtwitterアカウントとパスワードを入力。ログイン状態だと勝手に入力されるはずです。

スクリーンショット 2013 12 17 19 16 41 3

僕の場合、もうすでにbufferアカウント持っていたので、突っ込まれました。
「あんたすでにbufferアカ持ってるよね?新しく作るの?追加するの?」って感じです。新規の方には出ないとは思いますが一応載せときます。create new account「新しくアカウントを作る」を選択して下さい。

スクリーンショット 2013 12 17 19 16 56

新しくサインインすると、いの一番にブラウザ拡張追加しちゃいなよ?と言われます。サクッとインストールしたい方は、緑のボタンの「install in seconds」(秒速でインストール)をクリック。あとでいいやというめんどくさがりのあなたはその下の、緑の文字で書かれた「skip this step」(あとでいいや)をクリック。僕はもう入ってるので飛ばしました。

スクリーンショット 2013 12 17 19 17 23 2

まだなんか言ってきます。「プロフィールを完成させるためには、私達と常に連絡が取れるようにあなたの一番のe-mailアドレスを入力してくだせい」と言ってます。結構頻繁にe-mailは来ますが、実際bufferのダッシュボードに行って作業するのはそんなに多くないので、e-mailだけである程度状態が分かります。投稿待ちがなくなれば、「からですよ!兄さん!」とメールくれます。

スクリーンショット 2013 12 17 19 17 33

完成です。ぽちぽちと適当にクリックしてても登録できるので、わざわざこの記事見なくてもいいかもですねw この画面がbufferのダッシュボードです。現在はログイン時に使ったtwitterのみ連携している状態です。次は、他のsnsへの投稿も制御できるようにして行きましょう。

スクリーンショット 2013 12 17 19 19 56 2

bufferで制御するSNSを追加する方法

twitterだけにガンガン記事を上げていってもいいのですが、FBページや、Google+ページなどもあげれるようにしておかないと利便性半減です。追加しときましょう!!

Google+ページをリンク

Google+ページをリンクさせましょう。他のSNSも同様の方法で行けます。Google+は、個人のプロフィールにはまだ対応していないようです。SNSのアカウントリストがあると思うので、そこの一番上の+ボタンをクリック。

スクリーンショット 2013 12 17 19 19 56 5

こんだけのサービスはすぐに連携出来ます。app.netってなんですか?w 上には、有料版にすると12のsnsが連携できるよ!と書いてあります。有料版は10ドル/月。ちょっと高いなぁ。右の方の、赤いところ[connect a page]をクリック。

スクリーンショット 2013 12 17 19 20 03 3

Googleからこのアプリこんな情報ほしがってるよ?と言われます。承認するをクリック。

スクリーンショット 2013 12 17 19 20 31

あなたが運用しているGoogle+ページの一覧が出てきます。僕の場合はこのブログのGoogle+ページが出てきます。これで連携させたいページをクリック。ういうい。

スクリーンショット 2013 12 17 19 20 45 2

右上にGoogle+ページのアイコンが出てきました。2となっているのは僕の本来のバファーアカウントで投稿予約しているぶんが、ここからも見れます。なぜでしょう?2つアカウント持つとややこしそうですので注意。。

スクリーンショット 2013 12 17 19 20 50

bufferとsnsの連携を解除する方法

至って簡単で、一番右のタブのsettingsのプルダウンバーから、Removeを選択。再度、ポップアップで確認が出てきますので、赤い方のボタンをクリック。サブ垢で試しに解除したサービスが本アカのほうも解除されてた。。アカウント2個持ちは厳しそうです。。

スクリーンショット 2013 12 17 20 17 06 2

bufferの登録方法のまとめ

webサービスの第一関門の登録。面倒臭ければ面倒くさいほど、ユーザーは増えないでしょう。それがこいつは簡単です。わざわざ記事にする必要があったのかどうかさえわからないレベルで連携できてしまいます。bufferの記事をまたあげます。buffer推しまくってる意味は特にありません。ヨドバシカメラの福袋欲しい。。