カブ90パンクしたので後輪を外すの巻

カブ90を愛用しておりますが、めっちゃパンクします。でもチューブなのですぐパンク修理できるらしいのですが、いまいちやり方わからない。。でいっつもパンクすると迎えにくる運賃取られるので、ホイールごと外してバイク屋に持って行こうと思います。で外し方をご紹介。今日中に直して、久しぶりにマイカブで出勤だー!!と思ってたのに、雷雨ww

ブレーキ周りを触りますので、失敗すると止まりません。危ないので自身がない方はバイク屋さんへどうぞ。

スポンサードリンク


作業手順

 

  1. マフラーを外す
  2. 後輪の周りを外す。。
  3. アスクルボルトを外す
  4. タイヤ外す

マフラー外す

マフラーは2点で支えられています。

マフラー1

ここと

マフラー2

ここ。ここはエンジンの裏っかわになります。二箇所あります。写真のうらっかわにもあります。さびさびですな。なめないようにね。

マフラー3

青い部分は高校生がなぜかハイスペックにしたがるプラグです。作業中にワシャってなりそうなので外してます。外すのは赤い所。

マフラー4

外れました。丸の部分がつながっていた部分です。マフラー変えたいですねー。吸気からいじろうと思って、エアクリだけ替えて放置してます。てへっ。

後輪の周りを外す

パーツリスト持ってないので詳しい名称わからんw

トルク3

とりあえずこの3つを外しましょう。右下のはなんかピンが有りますので、ラジオペンチなどで曲げて引きぬきます。その都度新品にしなくてはならないらしい。。

DSC 0398

ピンがついてるところの順番。ブレーキパネルかな?ここ間違うと大変らしいので注意。

アクセルボルトをはずす

タイヤの軸となっている所です。

アスクルドラム1

レンチが付いてる所は違いますw 矢印の所と

アクセルドラム2

こちら側がつながってるので固定します。後ろから作業して、右側に体重をかけてぐりっと回します。

DSC 0402

外れました。嘘です多分まだ右側にいろいろ繋がってるので外します。どこがどこかわからなくなるので、写真とっておきましょう。でフェンダーが邪魔で外れないので、持ち上げて斜めにずらすと外れます。

以上です。ドラムブレーキって単純なのに止まる。そしてハブと一体化してるのはすごいですよねー。ちょっと掃除しておきました。

安物の工具セットですがあると何かと捗ります。

Monotaroってアマゾンにも出店してるのね。便利便利。今回はこの3つしかつかってません。ほんとはもっといろいろ専用のがあるのかもしれませんが。。